40代女性結婚情報

あなたの愛車の値段を知りたいと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

わたしは結婚なんてしたくないわと
若いうちは思っていても、
年を重ねると誰かと一緒にいるのも
いいかなって思える時が必ずやってきます。

 

 

 

結婚てね、とってもいいもんですよ。
はじめは他人同士の同居ですから、
多少考えがずれていたり、
若気の至りでわがままになってしまったり
するものですが、長く連れ添っているうちに
本当の家族になってくるものです。

 

 

 

肉親よりも空気みたいな存在になって、
もはやなくてはならない
存在になってゆくのが
伴侶です。

 

 

 

日々、肌を合わせているうちに
その暖かさがかけがえのないものに
なってゆくものです。
しかしそもそも結婚のきっかけが
不純だとそうはいきません。

 

 

 

人はいつでも元気とは限りませんし、
たまには病気になったり
調子を崩す時も有るでしょう。

 

 

 

そんなときに同居の家族、
自分をいたわってくれる伴侶が
そばにいてくれるというのは
何よりありがたく、
さらに愛情が深まってゆきます。

 

 

 

こうして20年30年と時が過ぎてゆき、
年を取って仲の良い夫婦というのは
本当に幸せです。

 

 

 

仲の悪い夫婦はどちらかが
介護生活になった時、最悪な事態になります。
そうならないためにも、最初が肝心です。

 

 

 

本当に心から愛せそうだと
思えるひとと一緒になりましょう。
病める時でもそばにいてあげたいと思うほどの
お相手が現れるまで焦って
結婚する必要はありません。

 

 

 

この最初の感覚はゆずらずに
どうぞ貫いてくださいね。
本当に愛しているひととなら、
どんな苦労も一緒に
乗り越えていきたくなるものなのです。

 

 

 

 

 

40代独身女性へ婚活アドバイス

 

 

 

 

 

40代で婚活を始める女性の多くは
年という事をとても気にされますね。

 

 

 

何となく日本の古い風潮として
結婚適齢期みたいな常識がありますが
それはあくまでも子供をもうける
前提のお話であって、
40才を過ぎて子供を・・・という
部分にこだわらない方にとっては
当てはまりません。

 

 

 

適齢期というのは、
ほんとうに伴侶として選ぶ方が
現れた時がその時ではないでしょうか?

 

 

 

結婚に憧れるあまりに、
相手のことをあまり愛せそうにないのに、
結婚をしてしまうのは不幸のはじまりです。

 

 

 

また、自分を幸せにしてくれそうだという
着眼点も改めた方が良いと思います。

 

 

 

結婚とは山あり谷ありの人生を共に
荷物を背負って歩くようなものです。
時には苦しいことも起きてきます。

 

 

 

いつでも幸せにしてくれる人という観点から、
この人となら万一つらいことがあっても
一緒にがんばれそうだという観点に
変えてみることも良いと思います。

 

 

 

「病める時も健やかなる時も
汝これを愛し・・・」という結婚式の
牧師の言葉があります。

 

 

 

まさにその通りで、
健やかな時ばかりではありませんから、
病んでる時もそばにいてあげたいと思うような
お相手が本物かもしれません。

 

 

 

お見合いなどでおつきあいが浅い方と
結婚するような場合、
すぐに深い愛情などわいてこない
場合もあるでしょう。
でも愛とは育むものです。

 

 

 

20年、30年と経つうちに
他人が家族へと育ってゆくのです。
本当の伴侶を見つけるために
心を清くして婚活にいそしんでください。

 

 

 

決して焦らず、素直にご自分の心に従って
本物の伴侶をみつけましょう。

続きを読む≫ 2016/04/26 23:57:26

 

 

 

 

 

 

答えは「いいえ」です。
晩婚化の進んだ昨今、40代どころか、
50代や60代でも婚活をしている
方はいらっしゃいますし
現実に恥ずかしがることは一つもなく、
世間体も昔ほど悪くなくなっています。

 

 

 

それは男女ともに共通することです。
ただ、妊娠に関しては確率がグと
下がってしまうことは覚悟しておきましょう。

 

 

 

そこさえクリアできればあとは
あなたの気持ち次第です。
わかわかしい女性でいたいなら、
今はアンチエイジングの
様々な方法があります。
これが結構効き目があります。

 

 

 

まず肉体は食べ物でつくられますから、
若返りサプリメントや、
女性ホルモンの分泌が良くなる
サプリメントなどもあります。

 

 

 

原則は食物から取るのが一番ですが、
そういった栄養補助食品も
助けになるのは事実です。

 

 

 

そんなサプリメントは偏ったものではな
く総合的にバランスよくはいったものが
おすすめです。

 

 

 

特に婚活に功を奏するのは
女性ホルモンのバランスを
整えるものがいいです。

 

 

 

ホルモンバランスを整える成分ホルモンの
バランスを整える成分には、
どのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

ビタミンB6 ビタミンE ボロン
プラセンタなどは
乱れたホルモンバランスを正常な状態に
調整してくれる作用があります。

 

 

 

女性ホルモンに似た働きをする成分は 
大豆イソフラボン リグナン 
レッドクローバー ホップなどです。
アサイーベリーなども有名ですね。

 

 

 

また ノコギリヤシなどは女性らしい
体つきになる成分でもあります。
乳房や腰のの丸みを
つくってくれたりするハーブです。

 

 

 

 

 

40代女性のお見合い心得

 

 

 

 

 

40代になってはじめてお見合いをする
方にとってはまずは、
時間をあまりかけないで
お返事をするという事を心得ましょう。

 

 

 

うまくいくお見合いのパターンは、
スピードが大切です。
例えば会ったその日には、
次にもう一度会うかどうかを決めます。

 

 

 

この時点では完全にお相手が対象外の
人物でなければ、結婚を決心できなくても
もう一度お会いしてみようと言うくらいで
オッケーです。

 

 

 

そして2回目、3回目のデートは
1週間から10日以内くらいがおすすめです。
3回会えばだいたいお相手の方にも
なれてきますので、このあたりで、
いよいよ結婚を前提にして
おつき合いを始めるかどうかを決心しましょう。

 

 

 

ここで決心できなければ、
お相手の方にもご縁がなかったと言うことで
早めにお返事をするようにしたほうがいいですね。

 

 

 

お相手にとっても無駄な時間は
すこしでも減らしたいものです。
結婚を前提におつきあいを始めてから
婚約までの期間は3ヶ月くらいがベストです。

 

 

 

それから式の日取りや、入籍、同居などの
段取りを進めるとだいたいお見合いの場合、
出会ってから1年くらいで
ゴールインというパターンが多いですね。

 

 

 

信じられないようなスピードに思えるかも
しれませんが恋愛と違って、
すでに素性やお互いが結婚を前提にしている
ことが明確なので、
このくらいのスピードの方がうまく行くのです。

 

 

 

会話もズバリどんな家庭にしたいとか、
こどもは何人欲しいかとか、
具体的に生活にかける
お金の話などもはっきり
聞いてみることもできます。
ダメならさっさと次をあたりましょう。

 

 

 

ご縁を大切に、
素早い判断でより良い婚活の結果を
お祈りいたします。

続きを読む≫ 2016/04/26 23:22:26

 

 

 

 

 

赤い糸の伝説ってご存知ですか。
運命のは人とは、赤い糸で結ばれていると
いうとてもロマンチックなお話です。

 

 

 

40代になってまだ結婚まで考える
男性に巡り会っていない女性から、
わたしの赤い糸はぷっつり
切れちゃってるのかしら・・・と
あきらめたように聞かれたことがあります。

 

 

 

本当の魂のお相手というのは
実はとてもわかりにくく存在しているものです。
人生は様々な神様のお試しをクリアして
本当の運命のお相手に巡り会う
旅をしているようなものだというのです。

 

 

 

もしかしたら、そのお相手は、
まったくあなたの好みと正反対の
肉体の男性の中に宿っている
かもしれません。

 

 

 

大嫌いでいつも嫌なことばかり言っている
男性の肉体の中に宿っているかもしれません。
学歴や職歴や経済力が全く伴っていない
人の中にいるかもしれません。

 

 

 

人の肉体という現象界的なものに惑わされず、
本当のお相手の魂を見つけることが
できたならそれが運命の人なのです。

 

 

 

まるで美女と野獣の物語のように思いがけない
風貌や状況に惑わされることなく
運命のお相手と出会うと、
そのお相手の魂は輝きを取り戻し始め、
はじめて本物の姿が見え始め
二人は結ばれてゆきます。

 

 

 

そんな魂の婚活に目覚めた方は
もはや年齢の壁など全く気にせず
大きな視野を持って
運命の人に出会う旅に出てみてください。

 

 

 

スピリチュアルな世界では
ツインソウルとの出会いが最高だと言います。
魂の片割れと出会うことを願って、
まずはご自身のオーラをクリアにして
魂の輝きを放ちましょう。

 

 

 

 

 

40代女性が婚活をはじめるなら

 

 

 

 

 

ちょっと遅ればせながら、
40代で婚活を始めましたという方が、
最近多いですね。

 

 

 

男女問わず晩婚になってきているのは
社会現象の一つでもあります。
それに連動して少子化は進む一方です。

 

 

 

確かに40才を過ぎると
妊娠の確率は100分の1に
減少すると言われています。

 

 

 

妊娠を安易に考えていた方が
いざ結婚して、なかなか子供に恵まれず
不妊治療をしているという話をよく聞きます。

 

 

 

不妊治療は経済的にも精神的にも
負担が大きいので、
妊娠をのぞむ方はできれば30才までに
手を打った方がおすすめです。

 

 

 

もちろん40代でも妊娠できる
可能性はあります。
あきらめずに婚活をはじめましょう。

 

 

 

40才だからといって、
自分の年齢をあまり卑下しすぎずに、
自信をもつことが大事です。

 

 

 

世の中の男性は若い子が好きだから
と決めつけてしまわずに、
ご自分と一緒に生涯を過ごしても
いいというお相手に巡り会えることを
切に願ってみましょう。

 

 

 

現在お相手がいらっしゃるなら、
そろそろ結婚をしたいという
意思を相手にお伝えしましょう。

 

 

 

お相手が全く結婚の意思がないのに、
ずるずるとおつきあいしてしまい、
婚期を逃してしまったというのも
よく聞くお話です。

 

 

 

長い春に終止符をうって
生涯のパートナー探しに
入る時かもしれません。

 

 

 

よく恋愛と結婚は別だからという
方がいらっしゃいます。
恋愛と結婚が連鎖すれば
それに越したことはありません。

 

 

 

まずはお相手の心や魂に触れて
本当に愛せる人かどうかを
結婚の見極めのポイントに
なさるといいでしょう。

 

 

続きを読む≫ 2016/04/26 22:57:26

 

 

 

 

 

 

なぜでしょう?若い時は
別に彼氏なんかいらないし、
結婚なんてどうでもいいと思っていた女性が、
ある日突然、結婚願望に
目覚める時が来ることがあります。

 

 

 

この現象は、女性ホルモンの
影響があるかもしれません。
女性特有の生殖機能が40代にさしかかると、
これで最後のチャンスだよと
脳にメッセージをおくっているかのようです。

 

 

 

そうなのです。
ホルモンと脳のかんけいは
意外と神秘的な作用をするものなのです。

 

 

 

仕事に打ち込んでいる時はどちらかというと
男性的なエネルギーを使いますので、
そういう時は女性的なエネルギーは
影を潜めてしまいます。
いわゆる女子力ダウンの状態です。

 

 

 

ばりばり仕事をしてばかりいる人が
結婚する氣にならないのは
そんなホルモンのパワーのなせるものが
あるかもしれません。

 

 

 

しかし、だんだんに年齢が重なってきて
そろそろ妊娠もしづらい年頃に近づくにつれ、
あれほど興味のなかった
結婚に憧れを抱いたり、
仲のよいカップルをみると
うらやましくかんじたり、
独り身が急に寂しいものに
思えてきたりしてしまうのです。

 

 

 

40代女性が結婚に目覚める瞬間というのは
案外このホルモンの叫びであり
メッセージなのです。

 

 

 

いざ婚活を本気で始めようと言うなら、
一刻も早くアクションを起こすことです。
いつくるかわからない出会いを待っていては
ちょっと時間がかかってしまいます。

 

 

 

最近では結婚相談所なども
各社充実しており、予算にあわせて
さまざまなシステムがあります。

 

 

 

そういうところに登録してみるのも
積極的な出会いのチャンスをつくる道です。

 

 

 

 

40代女性婚活計画

 

 

 

 

 

40代の女性の婚活実は不安がいっぱい。
まずは年齢的な衰えを感じ始めると
女性はちょっと氣持ちが
落ち込んでしまいますね。

 

 

 

例えば鏡をみて、目尻のしわや、
シミを発見したときのがっかり感。
おまけになんだか白髪がふえて、
染める回数が多くなっって
来た時のがっかり感。

 

 

 

体力にも自信がなくなったりすれば
もっと落ち込む一方です。
正直、婚活にはパワーがいります。

 

 

 

特に年齢的な衰えに自信がなくなると
婚活そのものにあきらめが漂ってしまい、
当然女性としての魅力も半減してしまいます。

 

 

 

これは逆効果ですから、
まずは鏡の中の自分に
自信が持てるようなことをやってみましょう。

 

 

 

まずは、表情を明るくすること!
とにかく笑顔が一番です。
笑っていない時でも口角をあげる
習慣にしましょう。

 

 

 

最近ではスマホなどで自撮りが
はやっていますが自分の表情を研究したり、
食事をしている自分を動画で
取ったりしてみるだけでも
自分の表情や仕草チェックができます。

 

 

 

最初はえ?ッ!わたしってこんな感じ?って
驚いてしまいますが
意識的に仕草や表情は直せます。

 

 

そして、まつ毛カールや、
アイメイクを毎日すること!
なんとアイメイクをすると
女性ホルモンの分泌が盛んになるという
データーがあります。

 

 

 

女性らしい氣持ちになり、
パートナーを求める体制にするには
目元をポイントにするのが良いのです。

 

 

 

そしてスキンケアをきちんとして
清潔感のある素肌になれば、
鏡の中のご自分に自信が持てるはずです。
まずはここからスタートしてみましょう!

続きを読む≫ 2016/04/26 22:17:26

 

 

 

 

 

 

近年テレビなどでもよく特集されていますが、
婚活パーティなどのスタイルが
はやっているようですね。

 

 

 

男女とも晩婚化が社会問題にもなっており、
少子化は頭のいたい問題です。
しかし、40代になって独身でいる
女性をよく観察してみましょう。

 

 

 

意外と容姿端麗で、
仕事のキャリアももっていて
きちんとした女性が目につきます。

 

 

 

なぜ40才まで結婚しなかったのか、
その理由はもちろん様々ですが、
統計的には長い間同じ恋人と
おつきあいしていて結婚に
至らなかったとか、仕事に没頭して
結婚する氣になれなかったなどの
理由が多いようです。

 

 

 

やみくもに若い女性ばかりを求める
男性も多いようですが、
結婚は若ければいいというものでは
ありません。

 

 

 

結婚生活とは様々な価値観や、
生活感、なんとなく波長が合うなどの
感覚が大切です。

 

 

 

40代の女性はそれなりに社会経験をもち、
人格的にも、常識的にも、
ただ若いだけの女性よりは、
そのまんま「大人」です。

 

 

 

大人同士のシックなおつきあいだったり、
経済面でも男性と対等な
おつきあいでいられるなど、
男性に取っては案外ありがたい
存在だったりします。

 

 

 

女性本来の母性を持ち合わせている方なら。
子供がいなくても夫に母性をもって
接してくれることもあるでしょう。

 

 

 

年齢にこだわるよりも
内面重視に切り替えると
40代の女性の中に案外運命の
人がいるかもしれません。

 

 

 

自分より年下ばかりではな
くこの機会に40代の女性達の
魅力に目を向けてみてはどうでしょう。

 

 

 

きっと結婚相手の範囲が広がり
出会いのチャンスが訪れてくることでしょう。

 

 

 

 

40代女性の婚活応援

 

 

 

 

40代になっちゃったからって焦らず
婚活しようという方への応援です。
婚活パーティなどでちょっとした気遣いや
仕草に氣をつけるだけで
モテモテになってしまうかもしれません。

 

 

 

特に40才台の大人の女性の婚活は、
シックな大人の魅力に加えて
教養や品格の高さもアピールする
と好印象です。

 

 

 

何より優しい笑顔は
ダントツ男性にとっては癒される存在です。
以下のポイントを押さえて、
婚活パーティで
素敵なパートナーに巡り会いましょう

 

 

 

●ポイント1

 

とにかく笑顔です 
顔立ちより何より明るい笑顔は
好印象間違いなし!
鏡に向かって可愛い笑顔の
練習をしましょう。

 

 

 

はじめて会ったときににっこり
笑顔ができたらつかみはオッケー

 

 

 

●ポイント2

 

肌は綺麗に整えて、
当日は清潔感あるメイクで! 
パーティの時はスキンケアで
お肌を整えてのぞみましょう。

 

 

 

肌荒れは生活の乱れを
連想させてしまいから不利です。
派手なネイルも不評につきご注意です。

 

 

 

料理ができなさ
そ?という印象を何となく
与えてしまいます

 

 

 

●ポイント3

 

話を聞くときにはうんうんとタイミングよく
うなずきながら聞くとちゃんと
話をきいてくれているのだなと
思っていただけます

 

 

 

●ポイント4

 

話すときには相手の目を見ることです。
恥ずかしかったら、
鼻あたりをみても大丈夫です

 

 

 

●ポイント5

 

お辞儀がきちんとできる人は
品格が高い印象を与えます 
ありがとうございますという言葉や、
にっこり笑いながら会釈する
仕草ができるよう
日頃から心がけて身につけておきましょう

続きを読む≫ 2016/04/26 21:03:26

 

 

 

 

 

 

いつのまにか気づいたら
40才になってしまった・・・
もう結婚は無理ねとあきらめて
しまっているあなた・・・

 

 

 

自暴自棄になって、
もう一人で生きていくもん!と
妙な決心をしてあきらめて
しまっているあなた・・・
結婚という家庭のイメージを自分で勝手に
決めてしまっていませんか?

 

 

 

40代でも幸せな結婚をされている方は
たくさんいらっしゃいます。
まずはその勝手な結婚のイメージを
広げることから始めてみませんか。

 

 

 

 

現代の結婚のスタイルは
とても多様化しています。
例えば卒婚などという言葉が
近年はやっていますね。
ご年配のご夫婦が愛し合っているからこそ、
お互いの自由を認め合い、
好きなことをするために別居。

 

 

 

まるで恋人同士のように
時々お互いの家で会う・・・
これは離婚ではなく
卒婚というスタイルだそうです。
確かに昔の日本の結婚という
定義は固い物でした。

 

 

 

女は子供(男の子)を生んで
家庭を守るといった考えがありました。
しかしいまや、それも自分次第です。
晩婚や、再婚、再々婚、年の差カップルなども
おおいに祝福され、
後ろ指さす人も少なくなって
いるのではないでしょうか。

 

 

 

何より大切なのは本当に愛するひとと
パートナーになる事。
これを結婚ととらえたら、
年は関係なくいくつになっても結婚は可能です。

 

 

 

そして魂が喜ぶようなパートナーに巡り会うと、
ほっとして、何とも言いようのない
幸福感が訪れてくるものです。

 

 

 

結婚とは自分にとってなんなんだろうと
今一度、古い形にこだわらず
自由にイメージしてみてはどうでしょう。
結婚の可能性を広げられるのはあなたです。

 

 

 

 

40代女性婚活パーティで

良い印象をつけるには

 

 

 

 

最近ぐっとポピュラーになってきた婚活パーティ。
結婚相談所や、地域の世話役の方が
主催で行う集団の
お見合いパーティなどが開催されています。

 

 

 

そもそも結婚相手を捜しているという
男女の参加が前提ですから、
お互いを見る目は結婚が基準となり、
とっても話が早いです。

 

 

 

もちろん信頼のおける主催であるということは
必須ですが、ただの飲み会のような
合コンに何度も足を運ぶより、
まじめに結婚相手を捜している
男性に巡りあう事ができるので、
このような婚活パーティはおすすめです。

 

 

 

さてそのようなパーティに参加するときには、
あまり自分を取り繕うことはお勧めできません。
ありのままのわたしを受け入れてくれるような
寛容な男性を求む!ということで
自分らしさを出すことが大切ですね。

 

 

 

お洋服はもちろん、
自己表現としてはわかりやすいものですが、
あまりどぎついものや、
セクシー路線のやり過ぎは禁物です。

 

 

 

はでなネイルなども美味しくない
料理が出てきそう・・・と男性には不評です。
何より見た目の印象ポイントの
ナンバーワンは「お肌」だそうです。

 

 

 

肌荒れした女性は生活が乱れている?
という印象をもたれてしまうのだそうです。
実際にも確かにそうですね。
お肌は一日にしてならずです。

 

 

 

毎日のスキンケアは清潔感ある
素肌美に欠かせません。
上質な洗顔料でよく泡を立てて洗顔します。

 

 

 

よく洗ったら保湿効果の高い
基礎化粧品で肌を整えます。
どんなに眠くても洗顔だけは
きちんとするように努力しましょう。
美しい素肌で好印象間違いなしです。

 

 

続きを読む≫ 2016/04/26 20:03:26

 

 

 

 

 

 

 

40代になって結婚したくなって
しまったあなた・・・
こんなことならもっと早く結婚に
氣持ちをむけておけば良かったなと
鏡を見ながらため息をついているあなた
・・・どうぞ元気を出してください。

 

 

 

40才を過ぎると女性は妊娠の確率が
ぐっと下がりますから女性としては
焦る気持ちはあるでしょう。

 

 

 

もちろん、一昔前なら、
子供がのぞめない可能性が高い
高齢な女性は結婚対象から
外されていました。

 

 

 

しかし、それも今となっては時代錯誤です。
最近の傾向として、男性も女性も
子供をもうけることにこだわらない
人は結構いらっしゃいます。
こういうのぞみも多様化している近代です。

 

 

 

ちまたではお互いに晩婚で、
夫婦仲良く暮らしていらっしゃる方も
多いということも視野に入れて、
年にこだわらず婚活してみましょう。

 

 

 

生涯一緒に暮らしていける
素敵なパートナーと巡り会うことは
いくつになっても可能です。

 

 

 

まずは周囲の方に、
「良い方がいたら結婚する意思がある」と
口に出してみましょう。
口に出すという事は圧倒的に実現力が増します。
縁を運んでくださるかたの力が生まれます。

 

 

 

もちろんご自分でも結婚相手を
捜している方が集まるお見合いパーティに
積極的に参加してみるなど、
実際に出会いが起きるような
場所に足を運ぶのもおすすめです。

 

 

 

信頼のおける結婚相談所に登録して
紹介をいただくならお相手の素性も確かです。
ご自身の生きてきたこれまでに
どうぞ自信をもって、
「結婚のお相手を求めています」という
オーラを発して婚活してみてください。

 

 

 

 

40代女性が婚活準備するなら

 

 

 

 

あれよあれよという間に40代に
突入してしまったあなた・・・
結婚したいなあとぼんやりしているうちに
いつのまにか40代になってしまった
というのんびり屋さんのあなた・・・
まだまだ希望をすててはいけません。

 

 

 

世の中結婚していない男性はたくさんいます。
出会いが訪れていないだけで、
あなたの赤い糸のお相手はきっといるはずです。
でもちょっとのんびりしていたら
やはり40才という年齢が気になり始めて
自分に自信が持てなくなってしまうものです。

 

 

 

世のなか晩婚化がすすんで、
一昔前よりも結婚の年齢が
上がってきていますから、
この先結婚に至る可能性はご自分次第です。

 

 

 

最近はさまざまな婚活パーティや、
お見合いパーティなどがはやっているようですね。
あなたが本当に結婚をのぞんでいるなら、
ただの飲み会の合コンに何度も行くよりは、
真剣に結婚相手を求めている方が
参加するお見合いパーティの方が確率は高いです。

 

 

 

お相手も結婚を前提におつきあいを
希望しているという事が
はっきりわかっている方が話が早いです。

 

 

 

そしてこの機会をきっかけに、
印象が良い自分になるために
自分を磨く準備をしましょう。

 

 

 

人は内面!が重要とわかっていても、
実は第一印象というのは、
やはり見た目が9割だそうです。

 

 

 

それもダントツ男性が女性をみる
ポイントは「肌」であるという
統計が出ています。

 

 

 

美しく清潔な素肌感は
結婚相手を見極める男性の
着眼ポイントナンバーワンになります。

 

 

 

40代女性の婚活!
まずは肌荒れを整えることから
準備始めましょう?

続きを読む≫ 2016/04/26 19:16:26

 

 

 

 

 

若い頃は結婚なんてと思って
一心不乱に仕事に打ち込んできた
女性が、ある日無性に
結婚したくなることって
往々にしてありますね。

 

 

 

婚活パーティや合コン、お見合いといった
結婚を前提にした集まりに
出かけていくことを決めたなら、
まずは婚活成就に向けて準備しましょう。

 

 

 

こういった集まりで、男性が女性を見るポイントは、
何と言ってもまずは見た目です。
え?ッと思うかもしれませんが、そうなんです。

 

 

 

いくら人間内面が勝負と行っても、
第一印象というのはなんと9割が
「見た目」なのです。

 

 

 

「服装」「髪型」「体型」「しぐさ」といった
見た目の中でも、
実は男性が最も気になる
ポイントというのが「肌」です。

 

 

 

肌がくすんでいたり、
吹き出物ができていたりすると、
その印象から男性は「生活の乱れ」
連想してしまい、
生理的に結婚という対象から外してしまいます。

 

 

 

肌が綺麗な女性はそれだけで
好印象間違いなしです。

 

 

 

厚化粧ではなく、本来の肌を美しくするのは
毎日のスキンケアの賜物です。
婚活の第一歩、美しいお肌つくりから
はじめてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

まずは毎日のスキンケアで、大切なのは洗顔です。
どんなに眠くても顔は洗って寝ましょう。
美しいお肌は寝ている間につくられます。
よく洗顔して保湿をたっぷりしてお休みください。

 

 

 

朝起きたときに、かさついているなら、
保湿が足りません。
油うきしたような方も実は水分不足です。

 

 

 

上質の洗顔料で朝晩よく洗って、
たっぷり保湿をすることが
まず最大のスキンケアなのです。

 

 

 

婚活成就に向けて美しく輝く
お肌作りのための
お手入れを始めましょう。

 

 

 

40代女性が婚活パーティに参加するなら

 

 

 

40代の女性にとって婚活をしたいものの、
心のどこかで「年」という事が
頭から離れない物です。

 

 

 

でも年は年ですから、
そんなことで傷つきたくないというかたは、
あらかじめすこし年齢層の高い男性が
参加することがわかっている
パーティにエントリーしましょう。

 

 

 

今は昔と違って男性も40才から
50才くらいでも体力気力も十分あり、
若々しく見える方もたくさんいらっしゃいます。
また仕事も充実している方は
当然経済力もあるでしょう。

 

 

 

40代の結婚していない女性というのは
傾向として、一見美人で見た目も
素敵でキャリアもあって・・・という方が
少なくないのです。

 

 

 

男性がほっとかないでしょうに!と
いう方が実は結構多いのが現状です。

 

 

 

結婚しなかった理由は様々だと思いますが
割と多いのが、
長々と同じ恋人とつきあっていたが
結婚に至らなかったためとか、
釣り合う人に巡り会えなかったからと
行った理由が上位を占めます。

 

 

 

実はかなり素敵な女性が
40代には多いように思います。

 

 

 

年など気にしない、子供が欲しいなどと
いうこともこだわらず、
自然の流れで中で考えてくださるような
方と巡り会うには、
まずご自分が年だから・・・という
意識を手放すことです。

 

 

 

いくつになっても心から愛せる
人に出会うことができると信じましょう。
大切なのは学歴や職歴、年齢ではなく、
自分と波長が合うかどうかで
見極めることですね。

 

 

 

年齢の劣等感を捨てて、自分らしく、
どうどうと振る舞った方がよりご自分に
相性の良い方との縁が結ばれてゆくのです。

続きを読む≫ 2016/04/26 14:25:26

 

 

 

 

 

 

40代で婚活を成就させたいという
方のために、成就させるポイントを
いくつかあげてみたいと思います

 

 

 

まず、お見合いのその日に着てゆく
洋服の色は 黒はダメです。

 

 

 

シックで落ち着いた印象で、
着ている本人は良いのですが、
黒という色は外からの
邪気を祓ってくれたり、
身を守ってくれるという色なのです。

 

 

 

逆に返せばその人らしさというのも
見えなくしてしまいます。

 

 

 

隠れてしまうということで、
婚活のお相手にとっては、
その女性がどんな方なのかが
わかりにくいという
結果になってしまいます。

 

 

 

せっかくのお見合いでは、
お互いの「らしさ」がわかった方が
より良い結果になります。

 

 

 

お見合いや婚活パーティで
おすすめの色としては、
やさしいピンク色や、
暖かみのあるイエローといった
パステルカラーがいいと思います。

 

 

 

そして、相手を見つけようとする
気持ちばかりが先行すると
確率が下がります。

 

 

 

実はご自分らしいオーラを
放出させておきますと
お相手から見つけてくれる物なのです。

 

 

 

自分も探すけれど
相手にも見つけてもらうには、
より自分らしさを強調し、
外面も内面も自分磨きをして、
堂々と自分らしく存在することです。

 

 

 

特に素肌を綺麗にしておくことは
重要ポイントです。
肌荒れの女性は乱れた生活を
連想させるという男性の心理があります。

 

 

 

素肌が美しいとなぜか生活が
整っているような印象を与え、
とくに婚活には有利です。

 

 

 

お相手の品定めばかりせず、
まずは女性自身が自分を磨くこと
忘れずに、
お相手の目に留まる自分になって
婚活に臨みましょう。

 

 

 

 

40代女性の婚活日記

 

 

 

 

ある日友達が合コン行こうって
誘ってくれました。

 

 

 

結婚なんて・・・まいっかなって思っていた
わたしですが、最近は40才をすぎて、
いい人がいたら、結婚してもいいかなって
思えるようになって来ていたので、
誘われるままに
参加してみることにしました。

 

 

 

いつもよりちょっとおしゃれをして、
いざ会場入り。
まずは参加者の挨拶から始まりました。

 

 

 

男性5人、女性5人の総勢10名の合コンで、
なんとわたしが一番年上でした。
飲み会はだんだんに進んでいきました。

 

 

 

話しているうちに、なんだか、
若い人たちの相談役になってしまったわたし。

 

 

 

さらに時間が経つにつれ、
飲み物のオーダーやら、食べ物の取り分けやら、
この合コンに来た方のうち、
いいカップルができたらいいななんて
仲をとり持つ会話になったり、
世話焼きのわたし。

 

 

 

あ?なんだか幹事のような世話を
してしまうのは性分でしょうか・・・。

 

 

 

そもそも会合やら、セミナーやら開催するのが
仕事でもあったわたしはなぜか会の
盛り上げ役になってしまっていました。
職業病です。

 

 

これといったピンとくるインパクトの男性も
見当たらないようですし、
ここらで今日は失礼しちゃおうかな?って
思い、「では今日はわたしはこれで
お先に失礼するわ」と
席を立ったときに衝撃が・・・
その場の全員が大学のクラブ活動の
先輩が帰る時の
挨拶みたいに立ち上がって大きな声で
「しつれいしま?す」って言うんです。

 

 

 

しかも立ち上がってはじめて
わかったんですけど、わたしが一番
背が高かったのには驚きました。

 

 

 

体格にこだわってるうちはまだ
結婚なんてできないかもしれませんね?

 

続きを読む≫ 2016/04/26 01:27:26

 

 

 

 

 

もし子供がほしいなら、
40代では遅い女性の婚活

 

 

 

20代でも30代でも結婚などしなくても
ぜんぜん大丈夫って思っていた女性が、
あるとき突然、「このまま年を取って
ひとりでいるのかな」って
寂しくなることがあります。

 

 

 

20代では感じなかった老化に対しての
実感や、体力の衰え、何となく女性らしさを
欠いてくる自分に、これでいいのかなって
疑問がわいてくるのです。

 

 

 

仕事のキャリアもそこそこ身に付いてきて、
部下に若い男性がいるくらいにまで
なってくると、よけいにたまには自分も
誰かに支えてもらいたくなったりして。

 

 

 

ふと独身の気軽さが、
なんだか寂しい氣持ちになって
しまう物なのです。

 

 

 

そして40才をすぎると
妊娠の確率が100分の1くらいに
現象するという事実をしって、
愕然とします。

 

 

 

年をとっても子供なんて性交すれば
すぐにできちゃうと安易に考えている女性が
意外と多いのが、世界レベルでみたときの
日本人女性の特徴です。

 

 

 

40才を過ぎると妊娠しづらいという事を
知ってはじめてこれではいけないと
結婚に関して焦ってきます。

 

 

 

自分で結婚しないと決めていたときには
何とも思わないのに、だんだんに年を取ると
子供ができない体になるという状況を知ると、
なぜかよけいに子供が欲しくなってくる物です。

 

 

 

「出会い、おつきあい、決心、プロポーズ、
結婚」とゆっくり普通の手順を踏んでいたら、
1年や2年はすぐに過ぎてしまいます。

 

 

 

もし子供が欲しいならば、
やはり体の事を良く考えて、
20代後半までに婚活するのが
最もおすすめです。

 

 

 

逆に、最近は子供はいらないと考える
日本人女性が多くなってきているようです。
これはなぜでしょう。

 

 

 

ある国では産児制限をするほどなのに
日本では自然に少子化になってきています。
そして晩婚化も進んでいます。

 

 

 

様々な理由が考えられますが、
一つの仮説があります。
もしも地球が、
ある意識を持った生命体だとします。

 

 

 

水の星地球は女神的意識を持った星のようです。
地球に住む人類の数がどうやら多くなりすぎ、
そのため、空気や、水の汚れなど、
地球は様々な汚染に苦しんでいます。

 

 

 

そこで地球の女神は、地球汚染の原因は
人の数が多いからだと、
これ以上人類の数を増やさないような
メッセージを人に送ってきます。

 

 

 

森羅万象の自然のエネルギーに
そのメッセージは託され、
波動となってある次元の高い人の魂に届きます。

 

 

 

これ以上、人を増やさないという
地球の意識に同調した
次元の高い魂をもつ人々は、
無意識のうちにこれに賛同し、
自分の人生の中で子産みを求めなくなったり、
欲しくても妊娠しなかったりするのです。

 

 

 

森羅万象、八百万の神を信仰する
日本人のDNAは、
自然をエネルギーを感じ取る力を持ちます。

 

 

 

この地球のメッセージを受け取るだけの
感性を持っている人が多いのです。

 

 

 

日本は世界の中でも、
特にそのメッセージを受け取れる
人が集まっているのではないかという
仮説のお話です。

 

 

 

子供を産むという事をのぞけば、
結婚適齢期というのも、
お相手との出会いが、
訪れたときがその時であり、
年齢など関係ありません。

 

 

 

40代と焦らず本当に愛し合える
お相手をじっくりと
探してみてはいかがですか。

続きを読む≫ 2016/04/25 11:45:25

あなたの愛車の値段を知りたいと思いませんか?